メルマガアフィリエイト超初心者にとって最も困難と考えられる初期段階に関する有益情報を発信。

超初心者のメルマガ配信スタンドの選び方




超初心者のメルマガ配信スタンドの選び方・超初心者におすすめのメルマガ配信スタンドとは?


超初心者におすすめのメルマガ配信スタンドは、
どんなスタンドがよいのでしょうか?

◆ メルマガスタンドの料金体系の基本

一般にメルマガ配信スタンドの料金体系は、
・初期設定費用と
・月額料金
からなっています。

例えば、人気スタンド上位の「アスメル」は

  • 初期設定費用 15,700円  
  • 月額費用    3,333円(月額) です。

例えば、新進気鋭の「オレンジメール」は

  • 初期設定費用 12,800円
  • 月額費用
             2,480円 (登録件数2000件まで)
             3,980円 (登録件数5000件まで)
             4,980円 (登録件数10,000件まで)
             9,800円 (登録件数20,000件以上)

   なお、いずれのコースにも無料お試し期間が30日間ついています。

◆ 超初心者のメルマガ配信スタンド・選び方・考え方

初心者は、先ず初めに使い方のトレーニング(練習)をする必要があります。

この点はメルマガアフィリエイト取組みの初期段階で最も重要なことです。

そのためにはトレーニングに役立つ配信スタンドを選ぶ必要があります。

初心者は、如何にして初期段階を早くクリアして、
稼ぐ段階に早く進むことができるかを考えるべきです。

いたずらに性能だけを判断基準にしても、
例えば高機能がいっぱいあっても使いこなせませんし、
初期段階では必要ありません。

基本機能が最先端のレベルで標準装備されていれば十分です。

初期段階をクリアしたと、ご自分が判断した段階で、
そのときのレベルと好みにあった配信スタンドを
再検討するのが
正しい選び方です。


◆ 超初心者のメルマガ配信スタンド・選び方判断基準

  ・メルマガビジネスをする場合は有料のスタンドを選ぶこと
    まぐまぐ無料版はビジネスに向いていません。
    その有料版は大変高額です。
  ・料金が安いか
  ・シンプルで使いやすいか
  ・ステップメールが標準装備で設置されているか
  ・使い方説明プログラムが充実しているか
  ・サポートが親切でしっかりしているか


超初心者の場合は、特に次の3点が重要です。

それは

  • 低額であること
  • 説明プログラムの充実
  • サポート体制の充実
    です。


◆ おすすめのメルマガ配信スタンド


私のおすすめは「オレンジメール」です。

オレンジメールを使って、
無料サポート期間60日以内に
メルマガ配信スタンドをマスターしてしまいましょう。
      ↓

オレンジメール今なら特別サービスの初期費用半額割引はこちらから


◆ 超初心者にやさしいオレンジメール

オレンジメールの場合
・初心者は、月額2480円の2000件コースで充分です。

・初心者は、

  • メルマガ読者数がゼロからのスタートです。
  • そのうえ配信スタンドの使い方にも慣れていないので、
    慣れるまで日数がかかります。
  • メルマガ読者の集客にも日数がかかります。

日数がかかると、まだ一通も発行していないのに
毎月支払うお金(月額費用)だけが発生して、
次第に負担となってきます。

私の経験では、
これは結構きついことになります。

そこで初心者は、
初期設定料金と月額料金が安くて、
使いやすいスタンドを選んだ方が
よいということになります。

オレンジメールは、
使いやすい配信スタンドであることが
ひとつの看板になっています。

しかも料金は、上記からもお分かりのように
もともと初心者にやさしい料金体系になっています。

(初心者初期段階(2000件コースの場合)の
初期設定料金と月額料金が低く抑えられている。)

通常は
 初期設定料金→12,800円
 月額料品→ 2,480円 (メルマガ読者アドレス登録件数2000件まで)
です。

<オレンジメール半額割引セール>

オレンジメールは
普通に申し込みされますと、
初期設定料金が12,800円かかりますが、

下記から申し込されますと特別に
通常の12,800円が→半額の6,400円になります。

下記から申し込まれますと、
初期設定料金は、半額の6,400円(通常12,800円)となりますので、
6,400のお得になります。


        ↓

オレンジメール初期費用半額割引の申し込みはこちらから


なお、メールサポートが
「ご購入後60日間10回までサポート無料」となっていますので、
もし申し込んだときには、
60日間の間にできるだけのことをやってしまいましょう。

私の経験では、サポートは、迅速で、親切です。

このようにして
最も難関と言われる初期段階を
サポート無料期間60日以内に
クリアするという
目標を立てて取り組むことができます。


◆ あとがき

・超初心者は、メルマガ配信スタンドを使って、
・即時配信、
・予約配信、
・テスト配信、
・ステップメール配信、
・一括配信、
・読者管理システム、
・読者登録の方法
メルマガ読者登録フォームの設置、
お問い合わせフォームの設置

等々の基本機能を
できるだけ早くトレーニングすることが最優先課題です。

初心者はできるだけ早く
これらの基本機能を全部やってみる必要があります。

そうすれば、初期段階をスピーディーに卒業して、
次の本格段階、すなわち稼ぐ段階に進むことができます。

この記事への感想・コメント・質問などは、コメント欄から。


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional